こだわりの手打ち蕎麦
うどん・会席料理
ご宴会・お集まりにも
相模原の蕎亭 喜峰庵
喜峰庵の店主は、一茶庵の創立者である今は亡き『友蕎子』片倉康雄先生の門下生であり、いわゆる「一茶庵系」の蕎麦店です。当店では、その教えを忠実に守り直伝の技と古くから伝え継がれた精神を大切に受け継ぎ、ひとつひとつの工程を丁寧かつ心を込めて蕎麦づくりを行っています。
「多くの方々に本当に美味しい蕎麦を味わってもらい、喜んでいただきたい。」 そんな純粋な気持ちを胸に秘め、日々手打ち蕎麦づくりに取り組んでいます。ぜひ、喜峰庵で本物の蕎麦の味をお楽しみください。
喜峰庵の朝は、店舗に隣接する「そば工房日々庵」にて、厳選した国内産の風味豊かなそばを自前の石臼で挽くことから始まります。そのそば粉を熟練の打ち手が心を込めて打ち、新鮮なうちにお客様に食していただく。挽きたて、打ちたて、茹でたての「蕎麦の三たて」を忠実に守った昔ながらのスタイルを貫いています。もちろん、当店では蕎麦をはじめ、うどん、汁にいたるまで、すべてが一から手づくりの料理をお出ししています。工場で半製品化された食材を一切使わず、手間と時間を惜しまず、ただ純粋に美味しい蕎麦や料理を食べていただきたい。これが喜峰庵の創業以来の変わらぬ基本姿勢です。
喜峰庵の蕎麦料理と優良銘柄の地酒で忘年会・新年会・ご法要・歓送迎会・ご接待・お仲間やご家族のお集まりなど、おもてなしの場としてご利用いただけます。少人数から40名様まで、ご予算やご都合に合わせて宴会席やお料理をご用意いたします。大人数の団体様には無料の送迎専用バスもご利用いただけます。詳しくは、お気軽にお問い合わせください。
ご宴会の予約・お問い合わせは TEL.042-774-8971 よりお気軽にお寄せください。